ダイエット

【ダイエットに筋トレが効果的】な理由を解りやすく解説

投稿日:

ダイエットには筋トレがいいと良く聞くけど、なぜ筋トレがいいのか?
どんな筋トレが効果的なのか?
疑問に思っている方へお伝え致します^_^

僕自身、パーソナルトレーナーとして沢山のクライアントのダイエットのお手伝いをしてきました。ケトジェニックダイエットアドバイザー検定も取得して、自分自身でも食事管理と、筋トレで10kg以上の減量に成功しており、今でも日々のトレーニングと、色々なダイエットを自分自身のカラダで実践しています!

・なぜダイエットには筋トレがいいの?
・自宅で出来るダイエットにオススメの筋トレ
(おまけ)
・筋トレでムキムキになりたくない・・・

今回はこの3点に絞ってお伝えしていきます。

なぜダイエットには筋トレがいいの?

《筋トレをして筋量が増えると基礎代謝が上がる》

・筋トレで筋肉量が増えると基礎代謝が上がり、基礎代謝が上がると、痩せやすく太りにくくなります。
基礎代謝とは〜何もしなくても、生命活動のために消費するカロリーです!
てことはリバウンドしないカラダを作る為にも筋トレは欠かせませんよね。

《筋トレをするとカラダにメリハリがでる》

・皆さんのダイエットの目的は何ですか?
ただただ細くなればいいのか?
違いますよね?
男性であれば三代目J Soul Brothersの様な、女性であれば、ローラさんや中村アンさんの様なカッコいいカラダになりたいのではありませんか?

今は日本でもどんどんfitness文化が、浸透してきてます。ひと昔前までならただ細いだけでもよかったのかもしれませんが、
今は「出るとこは出て、締まるとこは締まる」というようなメリハリのあるカラダを目指す人が増えています!
てことは、やはり筋トレは必須です。

その他にも、

・メンタルが安定する
・規則正しい生活になり健康になれる
・有酸素運動の効率も上がるので脂肪燃焼の効率も上がる
というように、色々な良い事があります^_^

以上の理由からダイエットで筋トレをしない理由はありませんよね?
筋トレは必須という事になります!

自宅でできるダイエットに効果的な筋トレ

・スクワット

・腕立て

・背筋

・腹筋

やり方については、YouTubeなどでもで沢山の動画が出ているので割愛します。

しかし、正直自宅で出来る筋トレは限られてきます。
やはり僕個人としてはジムに通うことをおすすめします。

腕立てや腹筋が出来ない人へのアドバイス

腕立てが出来ない人は、まずは膝をついた状態で行いましょう。肘を曲げる時にゆっくり行いましょう^_^

腹筋が出来ないという方は、起き上がる時は手を使っても良いので、倒れる時にゆーーーっくりと倒れましょう^_^

ダイエットに1番効果的な種目は?

スクワットです!

太ももはとても大きな筋肉になるので、もちろん消費エネルギーも多くなります。

ダイエットにはとても効果的^_^

《筋トレをしてムキムキになりたくない》

結論!大丈夫です!なりません!
まず筋肉を大きくするためには、重い重量を扱っていく必要があります。

あとは、食事です!ムキムキになるには食事もしっかりと量を食べる必要があります!

そもそも心配しなくても筋肉はそう簡単についてくれません^_^

なので気にせずにどんどん筋トレしましょう☆

-ダイエット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

筋トレにブロッコリーをオススメする2つの理由

筋トレしている人はみんなブロッコリーを食べてるけど、なんでみんなブロッコリーを食べてるんだろう?? こんな疑問にお答えします。 この記事を読むと、筋トレの効果も上がりより理想の身体に近づくことができる …

ダイエットに最適!オートミールの栄養素を解説します。

ダイエットにオートミールがいいと聞いたが、何がいいのか? オススメのオートミールなどあるのか?をわかりやすく知りたい! こんな疑問にお答えします。 僕自身も定期的にオートミールを取り入れていて、10k …

ダイエットが成功する思考

ダイエットがうまくいく思考 ダイエットする為には食事や運動はもちろんですが、メンタルもとても大切になってきます。 ダイエットが続かない理由はメンタルが原因です! 今からダイエットを始めようと思ってる方 …

ダイエット成功の近道/マクロ栄養素の計算方法!

ダイエットを計画的に進めていく上で欠かせないのが、マクロ栄養素の割合いを知る事です! 闇雲にカロリー制限をするのではなく、1日に自分の身体に必要なマクロ栄養素の量をしっかりと理解した上で、食事制限では …

【すぐに実践したくなる】水の美容/ダイエット効果7選

ダイエットは食事や運動が注目されがちですが、その二つに並んで欠かせないのが『水』です。なぜなら水は体重の60%を占めるからです。水にはどんなダイエット効果があるのか? 分かりやすく解説します。 目次1 …

知りたいキーワードを入力

プロフィール


『ケトジェニックダイエットアドバイザー』を取得。パーソナルジムの経営・トレーナーの経験を活かしてダイエット情報をブログで発信しています。