ダイエット

ダイエットに最適!オートミールの栄養素を解説します。

投稿日:

ダイエットにオートミールがいいと聞いたが、何がいいのか?
オススメのオートミールなどあるのか?をわかりやすく知りたい!

こんな疑問にお答えします。

僕自身も定期的にオートミールを取り入れていて、10kg以上のダイエットに成功しています。今でも常時5kgのストックがあるくらいです笑

オートミールとは?

小麦よりも葉が広く丈が高いイネ科の一種、燕麦(えんばく)を脱穀して加工したものです!

オートミールの何がいいの?
とにかく栄養が豊富!!

⑴食物繊維が豊富

オートミールはとにかく食物繊維が豊富です。

白米の約20倍!!!

玄米の約2倍!!!

の食物繊維が含まれていると言われています。

食物繊維は腸内環境を整え便通を良くしてくれたり、糖や脂質の吸収を抑えてくれたりと、ダイエットは大きく関係しています。

1日20gが摂取基準となっている食物繊維ですが、オートミール100gでその半分を摂取することができるんです!!

⑵ビタミンが豊富

ビタミンをしっかり摂取することもダイエットをする上では必要なことです!

オートミールには、糖質。脂質をエネルギーに変える手助けをしてくれるビタミンB1・ビタミンB2や抗酸化作用があり肥満や老化予防、冷え性などにも効果的なビタミンEも豊富に含まれています。

⑶ミネラルが豊富

ビタミンと同様に5大栄養素のひとつでダイエットに大きく影響する栄養素です。

カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛など、骨や歯、エネルギーの構成・生成などに欠かせません!

特に日本人はミネラルが不足しているとも言われています。

⑷タンパク質が豊富

筋肉の構成に欠かせないタンパク質ですが、白米の約2倍のタンパク質が含まれています。

⑸オートミールは低GI食品

今回はGI値の説明については省略しますが、GI値の低い食品を食べると、血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。イコール「太りにくい」ってことです!

GI値70以上~高GI食品
GI値56~69の間~中GI食品
GI値55以下~邸GI食品

となっています。

ちなみに白米のGI値は84、食パンのGI値91です!

オートミールのGI値はというと、、、なんと55です!!

オートミールのデメリットは何?

⑴美味しくはない

白米が焚かないと食べれないように、オートミールもそのままでは食べれないので、水を入れレンジでふやかして食べるんですが、、、

白米の様な、ふっくらで甘みがあるということは一切なく、美味しくないというよりも麦っぽい感じで味はあまりない感じです。

ザラッとした独特の食感です。

⑵弁当としての持ち運びが難しい

白米であれば炊いたご飯を弁当箱に詰めて持ち運べますが、オートミールはふやかすとドロドロになるからレンジがないとダメだし、おかずと別にしたり、レンジに入れても大丈夫な容器が必要だったりと持ち運びが不便です。

オススメは朝ごはんか夕ご飯をオートミールにすることです。

家であれば何も気にせず食べることができます!

オートミールはどこで買ったらいい?

【マイプロテイン】

僕はフィットネス系のサプリメントなどを扱っている「マイプロテイン」というところからネットで注文しています。

ここはよく割引きをしていて、30%オフのクーポン(割引コード)を利用すれば5kgが3000円ほどで買えちゃうんです!

↑こちらからマイプロテイン公式商品ページに飛ぶことができます↑

【マイプロテインを利用するときの注意点】

・海外発送なので届くまでに1~2週間ほどかかる

・¥8500円以上買い物しないと送料がかかる

・¥16666円以下にしないと関税がかかる

プロテインなどと一緒に購入するか、友達と一緒にまとめて購入することをお勧めします!

【アマゾン】

こちらはまだ試したことないんですが、フィットネスで有名な方達が食べているのをよく見ますし、値段も4.5kgほどで3500円なのでマイプロテインとあまり変わりません。

注文して届くまでに時間がかからないところもいいですね!
今度試してみてマイプロテインと比較してみようと思います。

まとめ

オートミールは栄養価的にいうと神食品だと思います!!
本気でダイエットをしたい方であればお勧めします!
しかし、無理に頑張りすぎると、その反動でリバウンドの危険性も高くなっていきますので、1日のうちの一食とか、3日に一回とか、無理しない範囲で使っていくのがいいと思います。

-ダイエット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

筋トレにブロッコリーをオススメする2つの理由

筋トレしている人はみんなブロッコリーを食べてるけど、なんでみんなブロッコリーを食べてるんだろう?? こんな疑問にお答えします。 この記事を読むと、筋トレの効果も上がりより理想の身体に近づくことができる …

ダイエットで有酸素運動が続かない3つ理由

皆さんダイエットする為に運動を始めるとしたら何が思い浮かびますか? ほとんどの方が、ウォーキングや、ジョギング、ランニングが真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか? しかし!!僕はダイエットでの有酸素 …

ダイエット成功の近道/マクロ栄養素の計算方法!

ダイエットを計画的に進めていく上で欠かせないのが、マクロ栄養素の割合いを知る事です! 闇雲にカロリー制限をするのではなく、1日に自分の身体に必要なマクロ栄養素の量をしっかりと理解した上で、食事制限では …

ダイエットにプロテインは必要か?

『プロテイン』今ではとてもメジャーになり、女性でも飲まれる方が増えたのではないでしょうか?それでもまだまだ認知度は低く、テレビでは間違った情報も発信されています。 まだプロテインに馴染みがない方は、ダ …

【すぐに実践したくなる】水の美容/ダイエット効果7選

ダイエットは食事や運動が注目されがちですが、その二つに並んで欠かせないのが『水』です。なぜなら水は体重の60%を占めるからです。水にはどんなダイエット効果があるのか? 分かりやすく解説します。 目次1 …

知りたいキーワードを入力

プロフィール


『ケトジェニックダイエットアドバイザー』を取得。パーソナルジムの経営・トレーナーの経験を活かしてダイエット情報をブログで発信しています。